観葉植物 ナギ(梛)なぎ 8号鉢B 常緑樹 御神木

定番安心商品

¥ 6,804 税込

商品コード: ps0749-8b

関連カテゴリ

  1. 中型観葉植物
  装飾なし
付属品なし
¥ 6,804
ps0749-8b
数量

この商品の送料は末尾の注意書きをご覧ください

観葉植物、ナギ(梛)なぎ 8号鉢B、魔除け、常緑樹、御神木。高さ約120-130cm。

  • マキ科、マキ属の常緑高木

  • 学名:Nageia nagi

  • 四国及び九州の海岸域にわずかに自生する常緑広葉針葉樹。

  • 原産:日本、台湾

・ツバキのような楕円形の葉をつけますが、分類学上は針葉樹の仲間です。 20mを超える大木に成長しますが、観葉植物として鉢植えで愛でることもできます。

・庭木としては主に静岡以西の暖地に植栽されます。

・寒さはやや苦手なので東北以北は鉢植えで育てます。

・古代より神の憑代(よりしろ)の木とされ、魔除けや安全祈願に愛されてきました。

・あなたに”やすらぎ”をもたらしてくれます。

・ナギ=凪(穏やかな海)と解し、海運の安全を祈願する御神木として神社に植えられています。

・平行脈が非常に強く、葉を引っ張っても容易に切れないところから「縁結びの木」「夫婦円満の樹」とも言われています。

・耐陰性があり艶のある葉が美しいので最近は観葉植物としても人気が出てきました。

・雌雄異株で5月〜6月にかけて花が咲き、秋になるとブルーベリーに似た実ができます。実から採取できる油はかつて灯篭等の燃料に用いられました。

・日当たりが良く、建物の陰など何らかの風よけのある場所に植えると、元気に育ちます。半日陰地でも十分生育します。

・室内に置く場合は窓辺の明るい場所に置きます。

・風通しの良い場所であれば病害虫はほとんどありません。

・世界遺産に認定された熊野古道の熊野三山の一つである、熊野速玉大社(和歌山県新宮市新宮1)の御神木はナギ(梛)です。この境内の入り口近くに立つ梛の大樹は、推定樹齢1000年と言われ、平安末期に熊野三山造営奉行を務めた平重盛(清盛の嫡男)の手植えと伝えられ、梛としては日本最大で、国の天然記念物に指定されています。


※依り代、依代、憑り代、憑代(よりしろ)とは、神霊が依り憑く(よりつく)対象物のこと

お勧めとお願い

・植物ですので朴(幹)の太さ、姿、形、枝ぶりは個々に違います
・プラ鉢の色、形は入荷状況で変わる場合があります。色指定はできません


≪この商品の送料は180サイズです≫関東、山梨以外は承諾メールで下記の送料に変更されます。

  • 関東、山梨・・・・・・・・・・・・・・1080円
  • 信越・東海・北陸・関西・・・・・・・・1782円
  • 南東北(宮城、山形、福島)・・・・・・1890円
  • 北東北(青森、岩手、秋田)中国・四国・2106円
  • 北九州(福岡、佐賀、長崎、大分)・・・2376円
  • 南九州(熊本、宮崎、鹿児島)・・・・・2754円
  • 北海道・・・・・・・・・・・・・・・・2808円

大型商品の送料のご注意
注文確定時に表示される送料は関東地方と山梨県向けの送料です。その他の地方は別途送料になりそれは『注文承諾メール』でお知らせします。その段階で注文キャンセルも可能です。

2019年08月25日
観葉植物通販のポトス
現在のページを携帯やスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。